全身脱毛すると色素沈着は消える?

全身脱毛 料金をする時に、黒ずみや色素沈着があると、脱毛器を照射した時に消えるという話を耳にすることがあります。

あれって実際はどうなのでしょうか。
もし、それが本当なら、肌もキレイになるし無駄毛もなくなるしで一石二鳥ですよね。

しかし、これはサロンや使用している脱毛器によるみたいです。
多くの脱毛器は、メラニン色素に反応するタイプなので、黒いものに反応してしまいます。

ですから、色素沈着があると肌にも反応するので火傷の原因となってしまいます。

しかし、一部の脱毛器はメラニン色素に反応しないので、色素沈着があっても施術可能なようです。
ただ、それで肌がキレイになるかどうかとは別の話みたいですね。

全身脱毛すると色素沈着が残る?

全身脱毛をして肌に色が残るということは基本的にはありません。

あったとしても一時的なもので、自然と薄くなっていくみたいですね。

ただし、脱毛した後は肌がすごく敏感になっているので、日焼けには普段以上に注意した方がいいです。
また、しっかりと保湿などのケアも行っておいた方がいいですね。

こうしたケアを怠ってしまうと、全身脱毛した後に肌が傷んだりして色が残ってしまうことがあります。

関連記事