普段何気なく浴びている太陽光線。
その中に紫外線があり、特にUVA・UVBが私たちの肌にしみを作る主な原因となっています。
紫外線を浴びて皮膚の細胞内にある核が破壊されます。
紫外線が肌の奥に届くのを防ぐためにメラニン色素を作り、紫外線をブロックしようと体は反応します。
そのメラニン色素が過剰生成されることでしみができます。
屋外で直接太陽を浴びるだけでなく、室内にいても紫外線は窓ガラスを通しますし、曇り空でも、冬季でも紫外線を浴びています。

また、紫外線は3月頃から照射量が増え始め、夏場をピークに10月末までは油断できません。
皮膚は新しい細胞が下層からでき、古い細胞を表層に押し上げ角質として皮膚の表面から剥がれ落ちていきます。
この新陳代謝をターンオーバーといい、これにより細胞内にできたメラニン色素は体外に排出されるのですが、このターンオーバーのサイクルが乱れ、周期が遅くなると、しみとして残るのです。
つまり この肌のターンオーバーの周期を乱す原因が、しみの原因にもなるのです。

原因の一つは年を重ねることです。加齢とともに新陳代謝が低下し、ターンオーバーにも時間がかかるようになります。
その他、紫外線や、偏った食事や睡眠不足など生活習慣の乱れがホルモンバランスを悪くしたり新陳代謝を低下させます。
また、ストレスや便秘もお肌に影響を与えます。
ニキビや虫刺されも炎症を起こししみに繋がることもあります。
このように紫外線・活性酸素・炎症によりしみができやすくなります。

私が参考にしたサイトはこちら⇒しみ 原因

関連記事


    肌にシミができる原因は、加齢によって肌のターンオーバーの周期が長引くので、肌の新陳代謝が上手く機能しにくくなるからです。 そのため、肌のターンオーバーが正常に行われないと、肌の表面にメラニンが溜まりや…


    pretty-woman2

    シミやしわに効き目あるとして販売されている化粧品は数多くありますが、やはり外からのお手入れでは根本から解決することは難しいようです。 そういった中ロスミンローヤルは体の内側から肌のトラブルを防ぐ発想…


    ロスミンローヤルは、13種類の美肌成分と9種類の生薬が配合されています。 シミやそばかすなどの改善に、美白成分L-システインが配合されていて、 メラニンの生成を抑制して色素の沈着を予防や改善に効果があ…


    角栓とは皮脂と角質が混ざり合って固まったもののことを呼びます。 特に皮脂が多いオイリー肌の人はなりやすいです。 しかし皮脂とは油のことなので、皮脂が多いからという理由だけでは角栓にはなりません。 他に…


    私がミネラル酵素グリーンスムージーを購入したのは、簡単お手軽に朝食代わりに飲もうと思ったからです。 ネットでの口コミも多く、評価も高かったことも購入した理由です。 実際飲んでみて、若干甘かったですが、…