子供がまだ保育園に通っていた頃、私はパートの事務職でした。

パートといっても働く時間が短いだけの社員のようなもので、
自分だけしか出来ない重要な仕事をしていました。

仕事はパートでしたが、結構いろいろなことを任されていて、
パートの自分でないと出来ないようなことまでしていましたね。

やりがいはありましたが、子供がいると難しいこともあります。

保育園といっても親が参加する行事が年に数回あり、
それに参加しないと子供が寂しい思いをします。

仕事を2時間ほど抜けて行事に参加し、
会社に戻ってまた仕事を続けることもありました。

子供が病気の時も休み辛く、
仕事が終わるまで家で義母に看てもらったりもしました。

子供のいる女性はどんな仕事に就いても、
仕事がつらいのが現状です。

子育中の仕事探しの参考にしてみてください。⇒ 子供がいても出来る仕事

少子化が進む中、子供がいても出来る仕事がしやすい職場環境が整うと、
もっと女性も仕事がしやすくなるし、
出生率も上がるのではないかと思います。

これは単に自分としての意見に過ぎませんが、
子供がいても出来る仕事は子供がいなくても出来る仕事であって、
結局子供がいるから出来ない仕事なんてないのではと思いますけどね。

もっと日本も少子化が進んでいるので、
子供がいる家庭こそが子供がいても出来る仕事に
率先してさせてあげることが将来的にはいいのではないでしょうか。

関連記事

    None Found