敬老の日には、よくお花を贈っています。
食べ物や物は好みがあり難しいので、もらって困ることのないお花を選んでいるのですが、毎年プレゼントしても喜んでもらえます。
しかし、花言葉で選ぶというのは今まで考えたことがなかったのでとても新鮮でした。
白いバラは選んだことがありませんでしたが、「尊敬」という花言葉ということで、敬老の日にもぴったりだと知りました。
ただし、色だけでなくつぼみや小輪など形でも花言葉が変わるので注意が必要です。
結婚式のブーケにも人気の白いダリアは、とても華やかでプレゼントにぴったり。
花言葉も「感謝」と「豊かな愛情」なので、子供から親へはもちろん、大好きなおじいちゃん、おばあちゃんへ孫からのプレゼントとして贈るのも素敵だと思います。
また、私も大好きなカスミソウですが、小さくて可愛らしいのが特徴で、少し贈り物には華やかさに欠けてしまうかな?と思って、今までプレゼントしたことはありませんでした。
しかし、カスミソウの花言葉は「感謝」と「清らかな心」、そして「幸福」という、敬老の日にも相応しいものなので、ほかのお花と組み合わせてブーケにして贈ってみるのも良いと思いました。
生花だけでなく、折り紙でもお花が作れると知り、子供と一緒に折り紙で作ってプレゼントしても喜ばれるのではないかなと思いました。

↓よければ、ご参照下さい。↓
敬老の日 花

関連記事

    None Found